• info9380481

BG塾「大学生と宿題&海あそび」初日

今日は5日間連日行うイベントBG塾の話で初日は「いきものかんさつ、ビーチクリーン」。

著者は関わらないであろうと思ってた昨日、不意に命令が。

どうやら集めてきた海の生き物の数があまりに〇〇〇いらしい。

覗くと確かに〇〇〇い!これでは楽しみにしている子供達も浮かばない展示内容。

さっそくフルウェットスーツ着て採取しました。

採取っても、すでに天候は曇りでにごりもある状態で更に満潮へ近づきつつある状況。

網一本ではほぼ逃げれない生物がやっと、って事で、ナマコやウニなんかをGETだぜ!しておきました。



さて、このニセクロナマコ。ナマコの中には唯一有毒とされておりますね。食べれはしないけど実に素晴らしい生物です。砂の中の有機物を食べる事による水質浄化をしてくれてるんですよ~!もうこれで、見つけてもむりやり掴んで「キュビエ器官攻撃ごっこ」は止めてあげてくださいね。実はこの固まるキュビエ器官、一度病院送りになったケースが実際あります。

十数年前なんですが、海からあがるとある児童が上半身身動きが取れない騒ぎとなりまして、見たらなんと釣りの糸みたいな物が身体中何重にもぐるぐると巻かれており両腕が完全に固定されてしまってました。まさかキュビエ器官の仕業とはその時気づかず(そんなに大量に人体を巻き付ける量なんてあるとは思わず)病院へ行ってから「やはりナマコのしわざでした」と報告もらい改めて海に棲む生物のすごさを思い知ったあの遠い夏の一コマ。


このキュビエ器官は乾燥に弱いので良い子のみんなは海で除去せずに乾かしてから取ろうね♪


もうナマコの話だけで熱く語ってしまいました。最後に。このナマコは水虫の薬になる「ホロスリン」を持っています。と、書くと、「じゃあ水虫治す為に直で踏んでやろう!」といった行為を悩んでる方は行いたくなる衝動に駆られるでしょうが、ホロスリンは毒です。絶対にやめてください。


おまけ画像:今朝がんばって釣った模様!大学生、、、グッジョブ!!

閲覧数:36回0件のコメント

最新記事

すべて表示