• info9380481

気づいたら2月22日、すなわちニャンコの日

まあ、犬派の私がお知らせできる事といえば、我が家の愛犬用に定額制の歯磨きを購入スタートさせた事位でしょうか。。。ペット寿命を延ばしたい!そんな所ですね。


そんな私事で進めていく訳ですが、実は先日文旦の熟れ具合をチェックしていたらとんでもない生物に遭遇致しました!!



まず「カメムシ」かと思いましたね。しかし思い直し「テントウムシダマシ」という害虫かしら?と。


しかしこの寒さの中、越冬して過ごすその愛らしい姿にほんわかして逃がしてやる事に。


ええ!この生物、実は「オオテントウ」というれっきとしたテントウムシでして。ヤ・シィの昆虫博士のFさん曰く「どこにいたんですか?」とか「オオテントウはいいですねー」等とレアな発言をいただけました。

普段なら私の虫の知識が全く通用しないF博士にやっと風穴を開けれた感がしました。私的には先週発見したアメンボの越冬姿なんて激レアだーっ!と喜んでいたんですが、ね。。。フフフ。


ちなみに、簡易郵便局の営業時間に間に合う様に文旦の梱包作業に追われた為にこの「オオテントウ」の正体を調べるのを後回しにしたので希少種と判明した時は後の祭り(´;ω;`)


皆さんも、ちょっとした発見を大事にしていきましょうね♪


ちなみに26歳の時に「ケサランパサラン」に遭遇しました、が、当時携帯といえば白黒Sメール。カメラ機能はなく物証はありませんので聞きたい方はどうぞ私の不思議体験を聞きに密を避けてどうぞ♪

閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示