• info9380481

今日、ハーバーで出会った人々

今月担当なのにご無沙汰をしてしまいました。


さて、今日はハーバーの草抜き(草刈りではない)を徹底的にしておりました。


草の生命力は凄まじく切っても刈っても根に問題なければ又生えてきます。それよりは根を根こそぎして草刈り作業を減らして他にこの労力を活かしたい!と今後の事も考えて合理主義で作業しています。


よく、道路で草刈りやってますけど、刈るんじゃなくて抜けば予算他に使えるんじゃないの?って思う派。雇用もそりゃ大事だけど。。。


別に雑草が憎いわけでも憂さ晴らしでもなく、ただただ利用する人に気持ちよく使っていただきたいだけの一心です。


で、一生懸命引っこ抜いてると、ハーバー入口には進入して堂々と車を停める年配の釣り客の方が・・・。


まあ、荷物だけ置いて車をどこかに移動させるかと思いきや、そのまま釣りに行こうとする!?


私が駐車をそこにしないでと注意すると返ってきた言葉が「なんで?」。これには絶句。


まあ移動はしてくれましたので解決。


で。続けてせっせと作業しているとヨットに近づいてくる二人組の〇〇が。どうやら整備に来た模様。


目の前にいるんですがどうやら若い彼らには私が見えていない様でした。


私が手を止めて凝視すると向こうも気づきましたが、何も反応無しなんでこちらから挨拶しておきました。もしかしたら私ってまだ職員扱いすらされてないんかなぁ~な一幕でした~。いやいや、どこの世界に汗水垂らして草を刈ってる不審人物いるのよ?雑草マニアかよッ?w



ん。常識ってなんだろうな~?な今日。





閲覧数:38回0件のコメント

最新記事

すべて表示

5月29日(日)に行われた総会冊子の内容を掲載します。 ご多忙の中ご出席された皆さん、誠にありがとうございました。 又、委任状となる「返信葉書」を返信してくださりました会員の皆様もありがとうございました。 これからも海の駅クラブへの変わらぬご愛顧を、何卒よろしくお願いします。